PayPayのチャージで10000円がおすすめなのはなぜ?ポイントはつく?

PayPay(ペイペイ)で残高をチャージする際に、チャージ金額の選択画面を表示すると10000円の右側におすすめと表示されています。

PayPayのチャージで10000円がおすすめなのはなぜなのでしょうか?

目次

PayPayのチャージで10000円がおすすめなのはなぜ?

PayPayのチャージで10000円がおすすめされている理由は、PayPay側がチャージ金額の総額を増やすための施策だと考えられます。

そもそもキャンペーンを除いてチャージでポイントがつくことはなく、10000円チャージしたからといってユーザーに何かしらメリットがあるわけではありません。

チャージ金額の選択画面には、以下の金額が提示されており、10000円はちょうど真ん中で、PayPay側の誘導に感じます。

 

  • 2,000円
  • 3,000円
  • 5,000円
  • 10,000円
  • 30,000円
  • 50,000円
  • 100,000円

10000円は一般的に高すぎず安すぎずな金額ですし、世の中には迷うと行動しない(チャージしない)、おすすめされたものを素直に選択する人が一定数存在するので、そのような方々を考慮したPayPay側の施策だと考えます。

PayPayのチャージは何円からできる?

上記でPayPayのチャージで10000円がおすすめなのはなぜか解説しましたが、PayPayのチャージは何円からできるか気になる方もいらっしゃると思います。

PayPayのチャージはYahooフリマやYahooオークションの売り上げからであれば、1円からチャージできます。

銀行口座等それ以外の方法でチャージする場合は、1000円からチャージできます。

なお、チャージは最低金額を超えていれば1円単位で調整できます。

  • URLをコピーしました!
目次