iPhoneのロック画面が毎回変わるやり方|待ち受けが開くたびに変わる

iPhoneのロック画面の壁紙が毎回変わる・シャッフルする方法を紹介します。

ロック画面に設定したい壁紙がいくつもあって1つに決めきれない方やロック画面を毎回変えて気分転換したい方などの参考になれば幸いです。

目次

iPhoneのロック画面が毎回変わるやり方

まずはiPhoneのロック画面を長押ししてください。

ロック画面を長押しした際にパスコードを求められた場合は、パスコードを入力しましょう。

続いて画面右下の「+」をタップして「写真シャッフル」へ進み「シャッフルの頻度」を「ロック時」にしてください。

毎回ではなくなりますが、以下のいずれかにしていただいても構いません。

  • タップ時
  • 1時間ごと
  • 毎日

次にロック画面の写真を1つ1つ自分で選びたい場合は「写真を手動を選択」をタップし複数枚選択して「追加」をタップします。

そして、もう一度「追加」をタップして「壁紙を両方に設定」をタップしていただくと、iPhoneのロック画面が毎回変わるようになります。

iPhoneのロック画面が毎回変わるのは何枚まで?

iPhoneのロック画面が毎回変わるやり方は上述の通りなのですが、何枚まで設定できるか気になっている方もいらっしゃると思います。

結論としては現在、50枚まで設定可能です。

50枚あれば十分、iPhoneのロック画面が毎回変わっている印象を持てるはずです。

  • URLをコピーしました!
目次